ようこそ、展示会!ビジネス・産業振興のために

一般社団法人日本能率協会

出展者の声:株式会社サンギ

モチベーションの高い子どもさんが
集まるイベントだと感じています

出展展示会:夏休み 宿題・自由研究大作戦
〜わくわくする小学生対象イベント〜

展示会サイトへ

株式会社サンギ
マーケティング本部 兼
商品本部 制作部 
部長

毛籠 敏之さま

1.御社の事業内容と展示内容の中で最も注目してほしいポイントは?

オーラルケア、デンタルケアを軸に、歯みがき剤などの製品を発売しています。主力商品は独自のむし歯予防成分「薬用ハイドロキシアパタイト」を配合した、美白高機能歯みがき「アパガード」です。「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズを覚えてくださっている方も多いのではないでしょうか。

「歯が命教室」と題して、健康な歯の大切さを、お子さんが保護者と一緒に学べるコーナー設置をしています。飛び出す歯の絵本の制作や、顕微鏡を使った口内の菌の観察を経て、歯の構造やむし歯について知ることができ、そのまま自由研究としても提出できる内容になっています。

2.展示会出展に関してのお立場と役割を教えてください。

ブースの責任者として、出展内容の立案や検討を担当しています。また、案内員、PRスタッフとしての業務も兼任しています。

3.この展示会に出展することを決める前に、業務上でどんな課題を感じていましたか?

弊社の歯みがき剤は他社の製品に比べて高価なこともあり、売り場で安価な歯みがき剤と一緒に並べられていると、手が伸びにくいかもしれません。配合された薬用成分が歯の健康を保つ方法のひとつとしてどういった働きをするのかや、歯の健康管理が全身の健康管理につながっているということを、どのように世間に啓蒙していくか。その上で、どのように弊社の歯みがき剤を選んでいただくか。ここに悩むことが多いです。

4.この展示会を知ったきっかけは?

今回実施しているワークショップは、実は3回目の実施になるんです。1回目は商業施設のスペースを借りて、単独のイベントとして実施したのですが、集客の面で苦労しました。2回目の会場をどうしようかと考えたときに、この展示会の案内をいただきました。単独でイベントをするよりも、広いお客さんにアピールできた手応えがあり、それから出展を続けています。

5.この展示会に出展申し込みをするまでに何か躊躇すること、障害となることはありましたか?

特にありません。

6.障害をどのように解消しましたか?

特にありません。

7.申し込み(を決定)する際の最後の決め手はなにでしたか?

同様の趣旨の展示会やイベントは色々と実施されていますが、この展示会は、子どもを対象としたものの中では最大だと思います。もっとも出展の効果が大きい展示会であることが、出展の決め手ですね。

8.実際に出展してみてどうでしたか?

毎年感じることですが、学習に対するモチベーションの高い子どもさんが集まるイベントだと感じています。こうしたイベントに参加する保護者の方が、教育に対して熱心なことも関係しているかもしれませんが、とにかく熱心に、楽しみながらワークショップに参加してくれるので、私たちとしてもやりやすいですね。

出展者インタビュー

ページの先頭へ