ようこそ、展示会!ビジネス・産業振興のために

一般社団法人日本能率協会

出展者の声:岩谷産業株式会社

プラントのメンテナンスに用いるガスをPR
久しぶりの出展でしたが上々の手応えでした

出展展示会:メンテナンス・レジリエンス
〜メンテナンス・レジリエンスTOKYOは、製造業・建設業の生産性向上、持続可能な社会資本整備、レジリエンス向上を目指し、9つの専門展示会を同時開催することで、相互の関連性を最大限に引き出し、業界の枠を超えた技術・情報交流を促進する場を提供いたします。〜

展示会サイトへ

岩谷産業株式会社
産業ガス・機械本部 エアガス部

高橋 亮 氏

1.御社の事業内容を教えてください。

皆様もよくご存じのカセットこんろなどの生活関連商品や、LPガス・LNGなどのエネルギー全般を取り扱ういっぽうで、各地の工場などで使用する燃料以外の産業ガスなども扱っており、我々は後者のほうの部隊となります。

2.展示会出展に関してのお立場と役割を教えてください。

今回の出展の責任者。出展する内容はあらかじめ決まっているので、それに合った展示会を決めることと、出展までの準備の諸作業を担当しました。

3.展示内容の中で最も注目してほしいポイントは?

工場などのメンテナンスで活躍するドライアイス洗浄を、ブース内で披露しています。従来の洗浄だと薬品を用いることが多いのですが、洗浄後に薬品がどうしても残るので後処理が大変。でも、その点ドライアイスは気化するだけなので、後処理がラクですし、食品を扱う工場などでも安心して使用することができます。また今回はロボットによる自動洗浄の模様を展示しているのですが、こちらも従来の手動での作業に比べて人件費の削減が可能であるということで、注目していただきたいポイントですね。

4.この展示会に出展することを決める前に、業務上でどんな課題を感じていましたか?

毎年、どの製品やサービスを重点的にPRするかを社内で検討したうえで、数ある展示会の中からどれに出展するかを決めているのですが、今年はプラントのメンテナンス用に供給しているガス発生装置を推していこうということになり、これをPRするにはどの展示会に出すのが最も効果的かを検討していました。

5.この展示会を知ったきっかけは?

実は3年前にもこの展示会に出展したことがあり、私はその時の担当者ではなかったのですが、この展示会の存在自体は知っていました。

6.この展示会に出展申し込みをするまでに何か躊躇すること、障害となることはありましたか?

出展に対しての社内での反対は全くなかったですし、また出展の手続きや準備に関しても、他の様々な展示会などに参加した経験がありますので、今回特に戸惑うようなことはありませんでした。

7.申し込み(を決定)する際の最後の決め手はなにでしたか?

我々が新たにお客様としたいと考えている層と、この展示会に来られる方々の層がマッチしていたからです。

8.実際に出展してみてどうでしたか?

前回から3年経ったということもあり、再び顧客を掘り起こすにはいいタイミングであるということで、今回の出展を決めたのですが、ブースに来られたお客様の数にしても、またそのお客様たちの反応に関しても、そこそこ満足のいく結果が出ています。なかでもドライアイス洗浄に対する反響が大きいですね。
普段の営業活動だけですと、なかなかPRをしきれないという面があるので、毎年ではなくとも、たまにこういう風に出展することはとても重要だなと、改めて感じた次第です。

出展者インタビュー

ページの先頭へ