ようこそ、展示会!ビジネス・産業振興のために

一般社団法人日本能率協会

出展者の声:パナソニック株式会社 アプライアンス社

興味を持ってくれそうな方に製品をアピールできていると実感しています

出展展示会:猛暑対策展
〜「猛暑対策展」は、猛暑対策関連ビジネスの活性化を目的とした専門展示会です。 製造業(工場)、物流業(倉庫)、小売・商社、イベント・レジャー、オフィス、建設業、警備業、集客・商業施設、オフィス等の「暑熱対策」「熱中症対策」「汗・ニオイ対策」「紫外線対策」が必要な方が多く来場される専門展示会です。〜

展示会サイトへ

パナソニック株式会社 アプライアンス社
カンパニー戦略本部 事業開発センター
グリーンエアコンプロジェクト
プロジェクトリーダー

尾形 雄司 氏

1.御社の事業内容を教えてください。

アプライアンス社の事業内容として、家電、空調関連製品、食品流通、各種デバイスの開発、製造、販売を行っていますが、その中で事業開発センターは、新規事業を創出する役割を担っています。
今回展示したグリーンエアコンのように、これまで弊社で取り組んだことの無いBtoB屋外用ミスト冷却機器で、販売、施工、アフターサービス含めた新規事業スキームの構築を目指しております。

2.展示会出展に関してのお立場と役割を教えてください。

今回の出展内容であるグリーンエアコンプロジェクトの責任者をしています。同時に、ブースでのお客様への説明員も兼任しています。

3.展示内容の中で最も注目してほしいポイントは?

弊社のグリーンエアコンは、微細ミストで空間を冷却し、それをエアカーテンで閉じ込めることで、自然風によって冷却空間が流されてのを防ぐことを特徴としています。

4.この展示会に出展することを決める前に、業務上でどんな課題を感じていましたか?

少人数でプロジェクトを動かしており、開発も並行して進める中、営業・宣伝のような対外活動に割く余裕がないのが課題でした。そのため、今回のような展示会を営業活動に活用したいと考えていました。

5.この展示会を知ったきっかけは?

今回の話で言えば、ウェブの情報で知ったと思います。また、パナソニックとしても例年ブースを出展しているので、存在は以前から知っていました。

6.この展示会に出展申し込みをするまでに何か躊躇すること、障害となることはありましたか?

グリーンエアコンは非常に大きい商品のため、うまく展示ブースのスペースに収められるかが心配でした。

7.障害をどのように解消しましたか?

実際に設置する際は、地面に大きなスタンドのようなものを埋め込む必要があるのですが、今回は、ユニット部分のみを上から吊り下げるかたちで展示しています。

8.申し込み(を決定)する際の最後の決め手はなにでしたか?

東京で大規模な展示会に出展しようと思うと、自ずと、この猛暑対策展になると思います。なので、自然な流れで出展が決まりました。

9.実際に出展してみてどうでしたか?

何万人という規模の来場者がいるので、狙い通り、興味を持ってくれそうな方に製品をアピールできていると実感しています。実際に、お問い合わせをいただいたうちの何件かは、この後具体的な商談に移ることも決まっているので、出展した意味は大きかったと感じています。

出展者インタビュー

ページの先頭へ